2016年の1月に思う

 

2016年初投稿、ひさしぶり。

年の初めなので、ちょっとマジメにpersonalな考えを書きます。

(こういう類のFacebook投稿するとコメント欄が炎上しがちなのでブログに逃げる)

 

20代、残り2年をどう過ごすかでほんと人生決まる。みんな、結婚、出産、転職、留学、海外勤務、資格取るとかそれぞれの道で考えることたくさんあるみたい。

欲張りだから全部やりたいしできると思うけど、ちゃんと計画してどこまでいけば満足できるのかざっくり決めておかないと、どこまで行っても満足しきれなくなっちゃうんだろうなって思う。



周りの人たちは、仕事ばっかりやってたら結婚できないとかご心配してくださるのですが(笑)



【女性側】としては男性の自尊心を思いっきり踏みにじるような方法ではなくて、女性らしさを活かしたコミュニケーションを取れるように心がけたらいいんじゃないかな。

(サトミちゃんは、ちょっと削っても気づかず前進するブルドーザーだね!と上司のオジサンに言われたことがありましたが。。。w)

相手が女性だと女性らしいコミュニケーションでもめないように自然と気を遣ったりするけど、とかく相手が男性になると「なんで私が女性だから相手を立てなきゃいけないの」って思っちゃったりしがち。。(私だけ?)

でもよく考えたら相手のジェンダーが何であれ、相手を慮りすぎてダメなことないと思うし、それができていれば「仕事しすぎて結婚できない女性」にはならないと思う。

(自分で立証できてないので、説得力ありませんが。w)

言っといてやっぱり、自信なくなってきたww



【男性側】は仕事ができる女性を見て引くんじゃなくて、「よし自分も負けずにがんばろう!」って思えるようになってもらえないものでしょうか。w

女性がバリバリ働いてる姿を見て引くような器の小さい男性に好かれるために自分を落とすようなことをするぐらいなら、そんな人私の人生にいらないって思っちゃう。 (だから結婚できないって言われるのだろう。)

男性も女性もLGBTも、一緒に高め合おうよ~

 

中学生の頃からずっと大事にしているQuoteがあって、

“Don’t do what others say because of fear. You should have courage to do what you want." 

なんだけれど、とかく20代後半の女性に対する社会・男性からのネガティブメッセージはジェンダーハラスメントに近いと思っています。

「社会で成功するなら結婚できない」って、社会から女性全般に対するただの脅しですよね。

他にも、「今、新卒として一流企業に就職できないと、成功できない。」とか、女性に限らず根拠のない脅しがあふれてる。

もちろん、現状の日本社会で「幸せ」になるためにはほどほどにしといた方がいいヨ、という善意のアドバイスもたくさんあります。実際にそういうお話を親身にしてくださる方も男女共にいて有難いと思ってます。

 

むやみやたらに社会進出すべきとか働くべきとは言わないです。普通に考えて結婚して出産して育児に励むことが女性の幸せのカタチだと思うし、そういう人の方がすごいとかダメとかじゃなくて、価値観が違うだけだと思う。

ただ、女性に選択肢があってどちらか選ぶのと、選択肢がない(と思い込んでいて)結婚を選ぶのは全然違う。

本当は才能があってもっとできる人なのに、周りからのネガティブメッセージに脅されて、あせって結婚するのはナンセンスだと思う。

 

マドンナの書いた本に、「周りに『できない』と言う人がいたら、その人の言うことは間違っているから信じない方がいい。その人はできるかもしれないあなたに嫉妬しているか、成功や幸せを望んでいないだけ。そんな人の話を聞く必要はない。」っていう趣旨の言葉があったのだけど本当にその通りだと思っていて

 

大学受験の時→「幼稚園受験しかしたことないのに、受かるわけないから内部進学した方がいい。」と言われましたが、受験がんばったらちゃんと受かったし

交換留学を目指した時→「こんな簡単な英語もわかんないのに、留学なんかできるわけないだろ。」と言われたりしたけど、TOEFLがんばったらちゃんと行けたし

就活の時→「どこでもいいから新卒として就職しないと、まともに就職できない。」って言われたけど、SEO会社と損害保険会社の内定を蹴って、半年バイトしたあとに理想の会社に就職できたし

転職の時→「未経験で外資系広告代理店はムリ。」って人材紹介会社の人に言われたけど、本気で面接受けたら受かったし

現職で働いてても、否定されたりできないって言われることたくさんあるけどなんとかやってるし、、、

 

だったら、

キャリアアップの時→

起業の時→

結婚の時→

出産の時→

キャリア復帰の時→

子育ての時→

 

ってこれからも続くと思うんだよね。周りにできないって言われても、できること。

 

世間には働く女性をサポートする記事やサービスが増えてきてるけど、女性が日々耳にする身近な人の言葉が一番応える。そういういらないネガティブバズはできる限りつぶしたい、そこはブルドーザーで前進していいところだと思ってます。笑

 

なので、次の人生の大きな目標としては、「キャリアと女性の幸せをめいっぱい両立させる」になるんじゃないかと思ってます。ただ両立するんじゃなくて、どちらも120%楽しめるようになること。

私ができたら、少しは周りの人やこれからの世代の女性にもenpowermentになって、もっと自分を信じてめいっぱいself fulfillmentできる人が増えるようになるんじゃないかと思ってます。持論は自分で証明したいw

 

どちらか選ぶより時間も労力も倍以上かかるのだから、その分の負荷やリスクも高いけど絶対できると思うからがんばろうと思います。

 

大体、こういうこと書いててこの先結婚しなかったら、ただの負け犬ですからね。(ずしん) 

 

そういうことを年末年始に云々考えていたので、一旦まとめてみた次第でした。

 

もしここまで読んでくれた人いたらまじでありがとうございます!汗